シリコンシャンプーで美しい髪になるためにやるべき事

シリコンとは完全人工物のことです。シャンプーの成分表にジメチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカと言う名の成分が混入していないタイプのものがノンシリコンシャンプーと言われるものです。名前の通りシリコンが入っていないものという事です。

ノンシリコンシャンプーを使用するメリット

ノンシリコンなのでシリコンのコーティングがないため、髪がふんわり立ち上がり自然なボリュームが出せます。シリコンのようなツルツルとした手触りは感じられませんが、髪の毛自体がサラサラとした手触りになります。

アルガンオイルとは?

アルガンオイルにはオレイン酸やサポニンと言われる成分と豊富なビタミンEが含まれています。それらによって硬くなった頭皮を柔らかくしたり、抗酸化作用で毛穴を綺麗にしたり、又、髪の毛には潤いを与え、艶とコシのある髪に仕上げてくれます。

美しい髪をキープする為に

日常生活から見直していく必要があります。三食きちんとバランスの取れた食事をとることはもちろん、睡眠時間にもしっかり気を使わなければなりません。又、髪の毛は細胞なので十分な酸素や栄養素を送る事、つまり血行を良くすることも重要です。

引用:アスロング(シャンプー・コンディショナー)の効果や口コミ>>

 

くすみ肌の原因はメラニン・血行不良・糖化・乾燥!

シミが多い場合は紫外線や摩擦によりメラニンが発生し、さらにターンオーバーの乱れにより、メラニンの排出ができなくなっている状態です。
顔色が悪い場合は日常生活のストレスや疲労、睡眠不足などの影響で血行不良になっていて、肌の血色がよくない状態です。
お肌が黄色がかっている場合は糖分の過剰摂取や加齢・紫外線の影響で体内の黄色っぽい糖化物質が排出されにくくなっている状態です。
原因、お肌が灰色がかっている場合は冬場の寒さなどで毛細血管の血行が滞ったために肌が乾燥し、ターンオーバーが乱れにより古い角質がはがれず、表面がかさついて乾燥した状態です。
自分のくすみ肌がどの場合に当てはまるかを見極めれば、原因に合わせて効率よくケアすることができます。

くすみ肌を治す方法

○メラニンが原因のくすみ肌の場合
・毎日の外出にはUVケアを徹底的に実施
・古い角質を除去する洗顔料・パック・ふき取り化粧水を活用
・美白成分ビタミンC誘導体が配合された化粧品を使用

○血行不良が原因のくすみ肌の場合
・鎖骨のくぼみや耳の後ろにあるリンパ節をマッサージしたり、肩や首のコリもほぐして、血流を改善
・肌の血行促進に効果のある炭酸コスメを使用
・日常生活に半身浴や適度な運動、身体を温めるショウガなどの食事を取り入れる

○糖化が原因によるくすみ肌の場合
・抗糖化成分として注目されているコウジ酸やセイヨウオオバコ種子エキスが配合されている化粧品を使用
・糖分の多い食事を見直し、糖質の吸収をゆるやかにする食物繊維の多い食事に改善
・糖化防止に役立つ血行促進のために、軽い運動を心がける

○乾燥が原因にくすみ肌の場合
・セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分が配合された化粧品でスキンケア
・ローションパックで徹底的に保湿

くすみ肌にならない為の予防法

セルフチェックを行い、自分の肌に合ったケアすることが大変重要です。

○メラニンが原因のくすみ肌になりやすい方
・外出時は日焼け止めクリーム・日傘・サングラスなどの紫外線対策を欠かさない
・喫煙は活性酸素を増やすため、可能であれば禁煙、難しければ減煙をすることを心がける

○血行不良が原因のくすみ肌になりやすい方
・日頃から習慣的に運動をしたり、血流に良い緑黄色野菜を積極的に摂取する
・睡眠不足が血行不良を招くこともあるので、毎日十分な睡眠をとる

○糖化が原因のくすみ肌になりやすい方
・日頃より糖質の摂取に十分注意する
・糖化を避ける運動を心がける

○乾燥が原因によるくすみ肌になりやすい方
・保湿を徹底しつつ、肌の新陳代謝を促し、古い角質をきちんと落とす

くすみ肌についてまとめ

毎日の積み重ねで、くすみ肌もあきらめることなく、改善できます。
日頃のスキンケアだけでなく、食事や運動、睡眠などのライフサイクルを見直して、美肌を目指していきましょう。

ビタブリッドCフェイスは効果なし?悪評の口コミを大暴露!

くすみ肌のメカニズムを理解し改善する

くすみ肌には種類があって、血行不良によるくすみと乾燥によるくすみがあります。血行が悪いと体のめぐりが悪くなり顔色が良くなくくすんで見えてしまいます。一方、乾燥によるくすみは古い角質などにより肌が保湿されず、うるおい不足の肌はガサガサのくすみ肌に見えます。くすみ肌は日頃のお手入れ不足や環境によるなので、1日で出来るものではありません。日常生活のストレス、冷えや疲れ、不規則な生活、慢性な睡眠不足によってお肌は日々くすんでいってしまうのです。

くすみ肌を治す方法

お風呂に入る

つい忙しくてシャワーで済ませてしまう人も多いと思いますが、お風呂に入ることで血行が良くなり冷え対策にもつながります。ただ長風呂は逆にお肌の乾燥を促進してしまうため注意が必要です。お気に入りのアロマオイルを垂らせば素敵なバスタイムにもなりますし、乾燥対策にもなります。

丁寧に洗顔する

ついつい面倒だから洗顔は適当にしていては、くすみ肌は治りません。思った以上に顔は汚れています。古い角質をしっかり落としましょう。ただしゴシゴシ洗顔は駄目です。もこもこの泡を作って丁寧に優しく洗顔しましょう。

顔周りは洗顔料の洗い落としが多いのでしっかりと洗顔料を落としましょう。熱いシャワーで落とすと乾燥肌の素になるので、ぬるま湯を洗面器に入れて優しく落としてください。

スキンケアをしっかりする。お風呂上がりは一刻も早く保湿をすることが大事です。この際、化粧水をたっぷりと含ませたコットンでお肌を優しく拭いてみてください。洗顔では落としきれなかった汚れがコットンに付いているはず。最後はしっかりと乳液やクリームを付けてお肌に蓋をしましょう。

くすみ肌にならない為の予防法

日頃から運動をしっかりとする

軽いウォーキング程度で構いません。冷え対策にもなりますし、血行が良くなります。

マッサージをする。優しく顔周りをマッサージしましょう。目の周りをマッサージするとスッキリしますし目の疲れも取れます。

しっかりと寝る。睡眠不足はお肌の大敵です。お肌にとって、どんなに高い化粧品よりも良質な睡眠がいちばんの栄養です。この際、寝具は清潔な物を使用してください。枕カバーが不衛生だとお肌にも良くありません。寝る前のスマホもおススメ出来ません。

食生活を改善してみる

油っぽいものや甘いものばっかり食べていませんか。糖質や脂質ばかり食べているとお肌に現れます。バランスの良い食生活を心がけましょう。

 

くすみ肌は日頃のちょっとした心がけで防げることが出来ます。毎日の積み重ねが綺麗なお肌を作ります。ファンデショーンで必死に隠すよりも、素肌作りが最高の化粧だと思います。

メディプラスゲルの効果と口コミ>>

エイジングケアで若さを保ちたい

実年齢よりも若い「肌年齢」「血管年齢」「骨密度」「しわ、たるみ」の数値がでるように、自分の身体をセルフケアすることがエイジングケアです。一般的には、身体に良いとされるものを摂取したり、定期的な有酸素運動をすることで、身体によりよい効果をもたらすこと。その結果、例えば実年齢が40歳なのに、見た目が30歳に見えたり、肌年齢が30歳であること。その他、サプリメントや化粧品、医薬品を使用して、身体を実年齢よりも若く保つこと。
2. おすすめのエイジングケア用品や方法を書いてください
食事:リコピンが多く含まれるトマトを定期的に食べることで、肌の回復を促進させる。ビタミンが豊富なフルーツを食べることで、体内にビタミンを取り込み、細胞を活性化させる。糖質の低い食品を摂ることで、細胞の酸化を防ぎ、老化現象を止める。
日焼け止めクリーム:紫外線から肌を守ることで、メラニン色素の沈着を抑制し、肌の老化現象を防ぐ。
スカルプシャンプー:頭皮に溜まった油や汚れを除去することで、髪の毛を健康に保ち、抜け毛を防ぐ。
3. エイジングケアで注意する事は何ですか?
若さを維持しようと努力しすぎて、ストレスを抱えること。人間は時とともに、成長し、老化していく生き物である。その流れに逆らおうと、いくらエイジングケアを行っても、そこには限界があり、老化現象を完全に止めることは不可能なこと。それを念頭に置いておかなければ、エイジングケアの虜になり、強迫的になったり、精神疾患になる恐れもある。また、健康的な食べ物、化粧品、医薬品などは高価なものが多いため、金銭的な負担も大きい。
4. エイジングケアについて思う事を自由に書いてください
人は見た目を気にして生きている生き物であり、エイジングケアで若さを保つことで、周囲からの承認欲求を得ることができる。しかし、老いというものは自然現象であって、人工的に止めることは不可能な現象である。エイジングケアをしすぎて、何か大切なものを忘れてしまっているのではないだろうか。エイジングケアも大事なことであるが、見た目よりも中身を磨いていくことが、人間の美徳であるような気がする。エイジングケアは女性を虜にしてしまう魔物に感じてしまう。

エイジングケアとはどのような事をしますか?

加齢によるしわやたるみを防ぎながら乾燥していない潤いのある肌を保つためにとにかく保湿重視のスキンケアを行い特に化粧水や乳液、クリームで水分、油分を肌に補給してあげることはもちろんですが落とすスキンケアもエイジングケアには大切だと思っているのでクレンジングや洗顔は肌の潤いまで洗い流してしまわないような洗い上がりは優しいけれどしっかりとメイクや肌の汚れは落としてくれるものを選び保湿を肌に与えること以外にも洗いすぎにも注意しています。

おすすめのエイジングケア用品

毎日必ず行うようにしていることは美顔器でのマッサージと化粧水でのパックです。美顔器は電気などにつながないタイプなのでどこでも使えるためパソコンやテレビを見ながら夜のスキンケアが終わった後には寝る前までに必ず一回は使用するようにして顔の疲れやしわを明日まで残さないようにしています。週に数回行うエイジングケアとしてクレンジングと洗顔の間にホホバオイルを使ってオイルマッサージを行い毛穴の汚れを洗い流すようにして毛穴の開きや黒ずみができないようにしています。

参考:オラクルの化粧水口コミ

参考:ブライトエイジ口コミ

ブライトエイジはトライアルキットなら1400円で購入できますよ!

エイジングケアで注意する事は何ですか?

洗いすぎや化粧品を与えすぎることは返って肌に刺激を与えたりニキビや吹き出物ができてしまうので乳液や美容液、クリームなどを多く使って保湿を行ったり汚れを落とすために洗浄力の高いクレンジングや洗顔を使用すると肌の潤いを洗い流してしまうので肌はつっぱってしまいしわやたるみ、ほうれい線の原因になると思うので自分の肌に合った化粧品を必要以上に使用したり肌を綺麗にするために洗いすぎないように気を付けています。
4. エイジングケアについて思う事を自由に書いてください
歳をとることで肌にしわができたりたるみやシミができることはある程度は仕方がないことですが毎日のスキンケアの中で少し時間をかけてスキンケアを丁寧に行うだけで肌の状態はかなり変わるのでしわやたるみやシミができる事を防ぐこともでき肌に必要な潤いを残しながらしっかりと保湿してあげることは何よりのエイジングケアになると思うので自分の肌の状態を確認しながら自分の肌が必要としているスキンケアを行ってあげることこそ何よりのエイジングケアになり潤いのある美肌を保つこともできると思います

サプリメントで肌の細胞レベルからエイジングケア

エイジングケアは日々蓄積される疲労や体中のダメージを日々回復させることをします。
年齢を重ねることによって増えるシワや肌の衰えにハリを与えたりもします。
肌の保湿を保つ、適度な運動と柔軟体操、夜更かしをせず十分な睡眠をとる、食事の材料もオーガニックの物を食に取り入れるなど体の外側、内側からケアをします。
読書、ゲーム、パズルゲームなど頭を使う体操を取り入れて物覚えの悪さなどを回避するケアもあると思います。
2. おすすめのエイジングケア用品や方法を書いてください
【スロージョギング30分~60分を毎日、もしくは1日おきに実施】
体重を減らすことはもとより、筋肉が増えることにより太りにくい体質、体力アップ、そして適度疲労で良質な睡眠が取れます。
【柔軟体操】
体が柔軟になると動作も大きくなり運動も楽になります。仰向けになり背骨をまっすくにして体をひねるだけで疲労が発散されて翌日の疲労感が違います。
【水を飲む(ミネラルウォーター)】
常に水を飲むことによって肌がツルツルスベスベになります。吹き出物も出にくくなります。

その他お肌には特にお風呂上りや洗顔後に肌に充分な保湿をしたり、サプリメントで肌の細胞レベルからケアをします。
3. エイジングケアで注意する事は何ですか?
無理をしない。
運動など気が進まないときはやらない。無理して嫌々しても辛いだけ。そして心の中でそれらを義務にしてしまうと不眠になったり逆効果。
週一回ご褒美の日を作りエイジングケアをストレスと感じないようにする。週一回だけは好きな食事を好きなだけ食べたりする。
高価な化粧品や保湿クリームを購入して少量ずつ使用することはしない。安価で高品質なものをタップリと使用する。
アルコールは極力控える。アルコールを飲んでしまうとエイジングケアが出来なくなってしまう。
4. エイジングケアについて思う事を自由に書いてください
エイジングケアは無理せず、自分に出来る範囲で取り組むことが良いと思います。
無理して運動したり高い化粧品を買ったり、見た目だけを取り繕うことをせず内面からケアしていくことが大切だと思います。
整形など技術的なものを取り入れても際限がなくなります。そして不自然極まりない容姿になっても自分自身は気が付かないことが多いと思います。
いつまでも健康で若々しさにあふれていれば、エイジングケアは成功していると思います。

エイジングケアで大切な事は保湿です!

乾燥肌で多少、敏感肌気味なのでしわやたるみなどの加齢からくる肌の悩みも多く比較的若い頃から様々なエイジングケアを試してきました。とにかく保湿をすることで肌を乾燥させないことが大切だと思っているので枚にtの化粧しパックやとても肌が疲れている日には一枚入りの高級なパックを使用して次の日まで肌の疲れを残さないようにしたり時間がある時には保湿クリームや美容オイルを使ったマッサージなども行うようにしています。
2. おすすめのエイジングケア用品や方法を書いてください
乾燥肌なので保湿重視のスキンケアを行っていますが特にクリームにはこだわりがありたっぷりと使いたいので手ごろな値段なのに肌が潤い乾燥から肌を守ってくれるクリームを長い間探し続けて見つけたのが綾花のリンクルクリームでした。エイジングケア用にもってこいの保湿クリームでこっくりとしたテクスチャーのクリームは手でしっかりと目の下のしわやほうれい線になじませるとすぐにしわやほうれい線が薄く、目立たなくなり時々クレンジング後にリンクルクリームを使って湯船に浸かりながらマッサージをしていますが肌が柔らかくなり肌が若返ったようになる素晴らしいエイジングケアクリームです。
3. エイジングケアで注意する事は何ですか?
なんでも与えすぎればいいと言うわけではなく保湿用の化粧品をたっぷりと使うことは大切ですが適ある程度の適量を守ることも大切だと思います。エイジングケアのためにたくさん化粧品を肌につけすぎてしまうと逆効果になることもあるので気を付けるべきでありそしてどんなに良い、高額な化粧品でも正しい使用法でスキンケアを行わないと潤いのある肌になれるようなアンチエイジング効果は出ないと思うの丁寧にスキンケアを行うことはエイジングケアの基本だと思います。

スキンケア用品をエイジングケア用品で使かっています

お肌を歳を重ねても若々しく保つために化粧水、美容液、乳液とケアを毎日念入りにしています。紫外線も老化減少をそくしんさせてしまいます。夏場の暑い季節だけでなく、一年中紫外線対策をとるようにしています。栄養のかたよりも老化への第一歩。きちんと三食食べるようにし、栄養バランスも考えて料理しています。エイジングケアは日々の積み重ねで効果を発揮します。毎日コツコツと行うことが大切です。
2. おすすめのエイジングケア用品や方法を書いてください
コスパで人気の無印用品のエイジングケア用品がおすすめです。一番大きいボトルを購入しています。惜しみなく毎日コットンにたっぷり染みこませ、お肌にこれ以上入らないくらい塗りこんでいます。1本購入で2ヶ月半はもちます。エイジングケアは保湿が大切です。次に美白美容液を塗っています。その後はハーバーのスクワランオイルを導入液として使用。乾燥が気になる季節には無印用品のエイジングケアの乳液をさらにプラスして使っています。
3. エイジングケアで注意する事は何ですか?
乾燥と紫外線はエイジングケアの敵です。そのため毎日保湿を徹底し一年中紫外線対策を行っています。美容液は夜のみの使用です。以前は朝もつけていたのですが美容液のつけすぎは肌本来の機能を怠けさせてしまうそうです。栄養たっぷりの美容液の使用は夜のみでOKです。そのことを知り夜のみの使用としました。化粧水でたっぷり保湿し美容液で栄養を与え、オイルや乳液で蓋をします。その流れを毎日続ける事がエイジングケアで最も大切なことだと思います。
4. エイジングケアについて思う事を自由に書いてください
私は30歳を期にエイジングケアを始めました。きっかけは子供を2人出産し今まで厳かにしていたスキンケアの見直しのためです。同年代の友人の肌はとてもきれいに見えました。私は育児と家事で疲れた顔をしていたからです。スキンケア用品をエイジングケアに切り替え徹底的に美肌を目指しました。使い始めて1年が経過し、以前よりも乾燥が気にならなくなり、化粧ノリも良くなりました。肌はふっくらとした印象をもちましたし続けて良かったと感じます。これからは「若いママ」と思われるように頑張ってエイジングケアを続けていきたいと思います。